スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハーモニクスを練習してた

  バイト終了。やっぱ土日は早く帰れないなぁ。
  まぁしょうがない。ゆっくりしよー。
 
  けいおん!まで時間あるし、ゆっくり。(おもしろくないと言いつつ毎週見てるw)

  でね、今日バイトに行く前にギター触ってて、
  蜜と唾の練習だけじゃ、なんか集中力切れるからほかの曲をやろうと思って。 
  この前買ったDIR EN GREYギターブックに乗ってた
  ”Agitated Screams of Maggots”をちょっと練習したんだけど、やはり難しいw
  
  やっぱ全然Metalのリフとか練習してないからねぇ。
  6弦をミュートして弾いてリズムを刻むってのが難しい。

  で、この曲は始めのほう、というか全体的にハーモニクス。
  日本でいうピッキングハーモニクスが使われてるからまずそれができないとw

  いままでちょこちょこハーモニクスの練習はしてたけど、よくわからなかったんだw
  でも今日ちょっとわかった気がする。 
  指を素早く、というかピッキングしたあとすぐに親指の側面を少し擦るんだな。
  あとやっぱりピックを短く持たないとできないかな。
  でも演奏中にピックを(短く)持ち変えるなんてできるのかw

  まぁ結局は慣れなんだろうけど。  
  まだ完全な音は出せないけど、たまにいい音鳴るから
  ずっとやってたら自然とできるようになるかな。

  ちょくちょく蜜と唾、Agitated Screams of Maggots、
  あとOBSCUREもちょっとDieさんのパートのあの高音だけw
  を練習していきますわ。

  多分、蜜と唾をメインで練習して、
  Agitated Screams of Maggotsは刻みとハーモニクス。
  OBSCUREは高音w 
  てな感じで練習するかな。
スポンサーサイト

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。