HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>Fallout3日記三週目以降 ALL!!

Fallout3日記Ⅴ:最終話「Rewrite and All end」

        人間を食い始めて、早2週間。人間を食うのが辛い時があるが
        ,,,,,,,,,,,,,,もうやめられない。
       0908060045_convert_20090807151605.jpg
        シロディールでスクゥーマが流行してたのが懐かしい。
        さて今日も飯を探さねば。

        いいところが見つからず、気がつけば夜。
        ようやく人が住んでそうな小屋を見つけた。これは結構デカイな。
        大勢住んでるか。殺してみんな食ってやるか。
       0908060046_convert_20090807151738.jpg
                ここは?武装した兵士が数名。殺すのは後でも出来るから少し探るか。
        0908060048_convert_20090807151918.jpg
         
         S「新入りか?ちょうど今、人員を募集中だぞ」
          「ここは?あんたたちは誰だ?」
         S「私たちはウェイストランドで正義のために戦うレギュレーターだ。
           依頼があれば、大体のことは請け負う。
          仕事内容はモンスターの巣を焼き払ったり、武装して危険な人物を排除したりだな」
        0908060049_convert_20090807152207.jpg
          彼女から聞いた話で俺はシロディールで刑務所から出て、
          行く当てがなかった時、戦士ギルドで仕事をさせてもらったことを思い出した。
          刑務所になんで入ってたのかは思い出せないが。
          このレギュレーターの仕事は戦士ギルドと似てるな。
         
         S「なんだ考え込んで?お前の名前は?」
          「アンバー・フレッド」
         S「あっ!お前は指名手配リストに載ってる!人食い魔か!」
          
          このままなにも言わなかったら、こいつらを殺すことになる。
          こいつらは殺したくない!シロディールの思い出を思い出させてくれる..........。
          
          「食いたくて食ってるんじゃねぇんだよ!
           俺は荒野で食い物がないとき人食い村の人間を食った。
           そっからだ・・・・・人間の肉を食わないと苦しいんだ」
         S「人食い魔はいつもそんな感じだ。やり直そうと思わないのか?
           正義のために戦えばどうだ?自分の食い物だけを求める戦いじゃなくて」
         
          それは正論かもしれない。
          悪人を殺して食うんなら誰かの為にもなるし自分の為にもなる。
          人食いを今すぐやめるのは無理だな。食うのは悪人だけにしよう。

        0908060050_convert_20090807152049.jpg
         俺はレギュレーターに入隊した。人食いをやめる方法を彼らが研究してくれるそうだ。
        S「早速仕事だ。タロン傭兵団の砦を攻め落として欲しい。
          相当な戦力があるがお前なら出来るだろ。
          あそこを攻め落としたら流石のタロン傭兵団も被害を受けるだろう」

         次の日の朝。俺は指定されたタロン傭兵団のバニスター砦へと来た。
         いきなり派手な花火で向かえてくれた。確かにここは凄いな。
        0908060051_convert_20090807152318.jpg
         表の警備だけでも相当な戦力だった。目的は殲滅だから建物も一掃しなくては。
         建物内は暗い。それにヤツラは油断してた。
        0908060052_convert_20090807152436.jpg
         暗闇に紛れ次々仕留める。銃声が響いても寝てるやつまでいた。
         脳天気なクソどもめが。装備はすごい豪華だ。
        0908060053_convert_20090807152547.jpg
          っとそろそろ肉が食いたく........ここは耐えてバラモンの肉を食べて耐える。
          うまくない・・・・・・。でも食ったらますますやめられなくなる。
 
          脳天気なヤツラを仕留め、奥へ進むと。
          司令官のジャブスコと名乗るやつがナイフで勝負を挑んできた。
        0908060055_convert_20090807152709.jpg 
         銃で殺しても良かったが傭兵のリーダーの強さを知りたかったから 
         シシケバブで戦って見たが・・・・・・・。
        
         J「お願いだぁぁぁ!!殺さないでくれーーー!!」
         ただの意気地なしだった・・・・・・ちょこまかと逃げ回り図々しいヤツだった。
        0908060054_convert_20090807152821.jpg
        0908060056_convert_20090807152939.jpg
         鬱陶しいヤツだった。俺の横をすり抜けて逃げようとするとこをシャロンに撃たれて死んだ。
         降参してたら殺しはしなかったのにな。
         あとは残党を少し殺して終わりだ。 
        0908060057_convert_20090807153101.jpg
        0908060058_convert_20090807153215.jpg
         ここは戦いになれたやつより訓練中のヤツラばかりだった。
         司令官も金の力で成り上がったみたいなヤツだったしな。

         巨大なタロン傭兵団の地下要塞から出るとすでに1日が経っていた。
         どれだけデカイ要塞なんだ。もっと戦闘になれたやつを中に置いとくべきだったな。
        0908070059_convert_20090807153445.jpg 
         さぁメガトンで一回装備を整えよう。

         メガトンに帰ったところで保安官に声を掛けられた。
         今、気付けばレギュレーターのコートと保安官のコートは同じだな。
       0908070060_convert_20090807153332.jpg
        L「おい、お前。人食いになったと思ったら今度はレギュレーターか。
         ま、俺と同業者みたいなもんだな。ちょっと俺の話に耳貸してくれ。
         噂によればお前はまだ人食いらしいが。お前は色んなことに詳しいのは知ってる。
         後ろにある不発弾を解体して欲しい。ここいらじゃ修理に関して熱心なのが居なくてな」
         「分かった。やってみよう。でも爆発したらこの街は跡形も無いぜ」
        L「よし任せた。俺は住民に非難するように言おう」

        俺は無茶な依頼を受けた。確かにこの世界に来てから機械に詳しくなった。
        でも100%出来るって自信はないんだけどな。それに吹き飛んだら・・・・・・。
       0908070061_convert_20090807153633.jpg
        横のジジイがうるさい。核爆弾を神として崇めてるらしい。
        だからもし起爆して巻き込まれてもいいらしい。
        おっ考え事をしながらいろいろやってるうちに解体できそうな雰囲気になってきた。
       「シャロン、どの線を切ったら動かなくなるか。分かるか?」
      C「緑だな。確実だ」

        よしこれで終わりだ・・・・と緑の線に手を伸ばした時、変な音がなった。
        ボトルキャップマインのセンサー音とそっくりな・・・・・。
        目の前が真っ白になった。なにが起きたんだろ?
      0908070063_convert_20090807153749.jpg
        何が起きたんだろ?目は開いてる。



      
        ここはどこだ?




        何が起きたんだろうか・・・・・・・・俺は誰だ?何を見てる?お前は何を見てる?
      0908070062_convert_20090807153908.jpg

       
                                      Fallout3日記Ⅴ【完】

この記事のトラックバックURL

http://oblivion916.blog64.fc2.com/tb.php/633-3768debb

コメント

おおお!!

スゲェ

作りこまれたエピソード
思わず見入っちゃったZe

最高。最後までの構成がパネェw
さすがマジカフウジさん

もきちさん、訪問ありがとう。

むっ!珍しく褒めているではないかw
なんかグダグダな展開なような気もするんだけどw

ま、これからも頑張るからよろしく!
次はMassEffctだぜ!

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。